彼氏と距離を置いた結果、関係が修復した成功例はある?彼とやり直すコツ

当ページのリンクには広告が含まれています。
【※期間限定】復縁したい人は必読!

<今月限定>もし、あなたが復縁したい男性がいるならその方法を無料のLINEを診断でお伝えします。

\下記のような悩みがある人はLINE登録で無料で診断中!/

  • 彼と復縁できる確率は何%
  • 既読無視から復縁する方法
  • SNSのブロックは実は脈アリ?
  • 彼は自分の事をどう思ってるか知りたい
  • 復縁の前兆が知りたい!
  • 彼からLINEブロックされたけど復縁したい
  • 具体的に何をすれば復縁できる?
  • 復縁のきっかけを知りたい

これらの悩みを無料でたったの2分で解決に導きます!

\ 今月限定! /

※復縁の可能性を高める為に20歳以上の女性限定となっています※

彼氏やり直したい!距離を置けば関係は修復できる?

彼氏と喧嘩や何らかのいざこざで関係がギクシャクしたことがある人は、意外と多いでしょう。

関係がギクシャクすると、このまま別れることになっちゃうの?と不安になりますよね。

ただ、彼氏と距離を置くことで関係が修復した成功例はあります

彼氏と距離置いた結果別れてしまった失敗例や、関係を修復するコツを紹介します。

目次

彼氏と距離を置いた結果【うまくやり直せた成功例】

彼氏とギクシャクしている今、距離を置いた結果うまくやり直せた成功例が気になるでしょう。

具体的な内容を紹介します。

相手の良さや大切さを再確認できた

相手の良さや大切さを再認識できたのは、彼氏と距離置いた結果うまくやり直せた成功例のひとつです。

付き合いが長くなると、どうしてもお互いの嫌な部分が見えてしまったり、気持ちがなぁなぁになるもの。

しかし、彼氏と距離を置くことで、相手の良さや大切さを改めて知ることができます。

特に、以下のようなシチュエーションで相手を思い出すことが多いはずです。

  • 何も予定のない休日を過ごしているとき
  • 嬉しいことや悲しいことを誰かに聞いて欲しいと思ったとき
  • 美味しいものを食べて感動を伝えたいとき
  • おもしろいと思ったドラマの感想を誰かと共有したいとき

今まで当たり前のようにいた彼氏という存在のありがたみを、肌で実感できることでしょう。

ネガティブな感情がおさまり仲直りできた

ネガティブな感情がおさまり仲直りできたのも、彼氏と距離置いた結果うまくやり直せた成功例のひとつです。

彼氏との距離が近すぎると、どうしても以下のような嫌なことばかり目につきます。

  • 食事の食べかたが汚くて嫌だ
  • 考えかたが違くてイライラして嫌だ
  • 他の彼氏はもっと紳士的だから嫌だ

一度「彼氏のことを嫌だ」と思うと、連鎖して色々とマイナスなことばかり頭に浮かぶもの。

だからこそ、一旦距離を置くことでネガティブな感情をおさえたほうが良いのです。

距離を置いてネガティブな感情をおさえることができれば、彼氏と仲直りできる日も近いでしょう。

素直に謝って関係修復できた

素直に謝って関係修復できたのも、彼氏と距離置いた結果うまくやり直せた成功例のひとつです。

彼氏と距離を置くことで、

このまま別れるのでは…

と焦りが出てくる場合もあるでしょう。

焦りが出てきたら、彼氏と距離を置くきっかけになったできごとを振り返って素直に謝ってください。

きっかけになったできごとを改善して謝ることができれば、彼氏の気持ちも落ち着き、自然と関係が修復できるでしょう。

お互いに成長できてやり直せた

お互いに成長できてやり直せたのも、彼氏と距離置いた結果うまくやり直せた成功例のひとつです。

就職や進学など、お互いの成長のために距離を置くことを決意した場合、結果が伴うことでお互いの気持ちが落ち着き、関係を修復できる可能性が高まります。

たとえば、就職して忙しくなったことで距離を置いたとしましょう。

この場合、ある程度仕事に慣れてから再開することで、お互いに成長した部分を見せ合えるので、お互いに尊敬できるようになります

関係が修復したあとも、お互いがお互いを尊敬しているので、より良い関係性が築けることは間違いないです。

彼氏と距離を置いた結果【別れてしまった失敗例】

彼氏と距離を置いた結果、別れるパターンももちろんあります。

具体的には、以下のようなパターンで関係が終わるようです。

不安になって何度も連絡してしまった

彼氏と距離を置いた結果別れてしまった失敗例として、不安になって何度も連絡してしまったことが挙げられます。

距離を置くことを決めた経緯は色々あるでしょうが、距離を置く期間をあらかじめ定めているのであれば、不安になっても連絡をしてはなりません。

彼氏に

・距離を置くっていったじゃん
・今は自分を見つめ直す時間なのに連絡してきたら意味ないじゃん

と思われてしまうからです。

その結果、ルールを守れない人とは今後一緒にいれないと思われて、別れる選択になるのです。

どちらかが浮気してしまった

彼氏と距離を置いた結果、どちらかが浮気して別れるパターンもあります。

距離を置く際に距離を置く期限を設けていれば良いですが、期限を設けていない場合は「距離を置く=別れる」という解釈をする人も多いでしょう。

だからこそ、

「距離を置いた=別れた」と解釈して新しい恋をしてしまった

という場合もあるかもしれません。

そして、距離を置くのを止めようといわれたときにはじめて「距離を置いた=別れたではなかった」ということに気づくのです。

また、距離を置いたことで心が寂しくなり、別の異性に目がいくケースもあります。

恋人と距離を置いていると知った人が、ここぞとばかりにアプローチしてくる可能性もあるでしょう。

そういった、突然のできごとに気持ちが対処できず、心変わりするケースも珍しくはありません。

気持ちが冷めてしまった

気持ちが冷めてしまったのも、彼氏と距離を置いた結果別れるケースです。

彼氏と物理的な距離を取っている期間が長ければ長いほど、気持ちの距離も離れる可能性が高まります。

  • あれだけ好きだったのに何とも思わなくなってしまった
  • 冷静に考えたら相手のことをそこまで好きではないかもと思ってしまった
  • もっと私に合う人がいる気がしてしまった

距離を置くことで気持ちが冷めることのないよう、彼氏と距離を取るのであれば、距離を取る期間を定めたほうが良いでしょう。

自然消滅してしまった

自然消滅してしまったのも、彼氏と距離を置いて別れるケースです。

たとえば、

  • 就活が大詰めだから、内定が出るまでちょっと距離を置こう
  • テスト勉強に集中したいから、テストが終わるまで距離を置こう
  • 資格試験の勉強に集中したいから、試験が終わるまで距離を置こう
  • 仕事の一大プロジェクトを任されたから、終わるまで距離を置こう

という場合、距離を置く期間がある程度わかります。

喧嘩が原因でなんとなく距離を置くことになった場合、距離を置く期間は未定です。

どちらかが関係を修復するためのアクションを取らないかぎり、永遠に距離を置いたままなのです。

どちらか一方が、相手と関係を修復したいと考えているのであれば話は別。

しかし、お互いが受け身の場合、いつまでも距離を置いている時間がズルズルつづいてしまいます。

そして気づいたらお互いに別の人を好きになっていて、そのまま自然消滅ということも少なくありません。

彼氏と距離を置いたあと、関係を修復するコツ

彼氏と距離を置いたあと、関係を修復したいと望むのであれば、以下で紹介するようなコツを身に着けることが必要です。

距離を置く期間を先に決める

彼氏と距離を置いたあと関係を修復するためには、距離を置く期間を先に決めることが大切です。

距離を置く期間を決めていないとそのままズルズル時間が進むだけで、問題の根本的解決にはなりません。

距離を置く期間のおすすめ!

2週間から1か月程度

距離を置く期間が短すぎると、距離を置くきっかけとなったできごとが解決できていない可能性があります。

反対に、距離を置く期間が長すぎると、お互いに気持ちが完全に冷める可能性があります。

どちらに転ぶ心配もない2週間から1か月程度を目途に、距離を置く期間を設定できると良いですね。

絶対に自分から連絡しない

距離を置く期間をあらかじめ設定している場合、絶対に自分から連絡しないことも大切です。

たとえば、

テストが終わるまで距離を置こう

とお互いが納得して距離を置いている場合、期限前に連絡するのはNG。

相手が「期限はしっかり守ろう」という心構えの場合、

  • ルールを守れない人
  • 待てない人
  • 恋愛に依存している人
  • 頑張れない人

など、あなたのことをマイナスに捉える可能性が高いからです。

距離を置いている間も、寂しかったり「彼氏はいま何をしているのかな?」と思う気持ちはあるでしょう。

しかし、自分たちで定めた期間を無視して、連絡を取ってはなりません。

自分磨きをする

彼氏と距離を置く時間には、自分磨きをすることも忘れてはなりません。

たとえば、以下のようなことを実践してみてください。

  • 自分の欠点を見直して改善する
  • 中途半端になっていることをやり遂げる
  • 自分の決めた目標に向かって努力する
  • ファッションやメイクを見直してみる
  • ダイエットをして自分に自信を付ける
  • 仕事で自信を付けるために資格の勉強をする

距離を置く時間が明けたとき、彼氏に「なんか良い方向に変わった?」といってもらえるよう、時間は大切に使っていきたいですね。

彼氏への気持ちを見つめ直す

距離を置く時間に、彼氏への気持ちを見つめ直すことも大切です。

誰もが時間の経過とともに、常に一緒にいる人に対する感謝の気持ちや、やさしい気持ちを忘れがちになります。

だからこそ、距離を置く時間を使って、彼氏への気持ちを見つめ直してみましょう。

  • 彼氏の良いところを改めて考える
  • 彼氏のどこが好きなのかを改めて考える
  • 距離を置く時間が明けたあとに彼氏に対してやさしくできるか考える

色々考える中でプラスの意見で満たされれば良いですが、ときには「このままフェードアウトしても良いかも…」と思うこともあるかもしれません。

マイナスな意見が出てしまっても、決して自然消滅を狙うようなことはしないでください。

理由は、意見の食い違いから面倒なことになる可能性があるからです。

SNSで病み投稿をしない

SNSで病み投稿をしないことも、彼氏と距離を置く時間に気を付けるべき事案です。

女性は、自分の気持ちを誰かと共有したがる生き物です。

そして、そのはけ口としてSNSを利用しがちですが、男性からしてみたら女性のSNS依存は理解しがたいもの。

距離を置いていることを友人公開のSNSで発信するとか引くわ~

と思われてしまう可能性もあります。

彼氏と距離を置いている期間中は、誰かに話しを聞いてもらいたい気持ちを心にしまい、SNS離れしてみるのもひとつの手かもしれません。

泣いたり感情的にならない

泣いたり感情的にならないのも、彼氏と距離を置いたあと関係を修復するのに必要なことです。

男性は女性の涙に弱いですが、だからといって距離を置いているときに女性の涙は武器にはなりません。

むしろ、女性の涙はマイナスに働きます。

彼氏が

  • いちいち泣けば済むと思っている
  • 泣かれたら俺が悪いみたいじゃん

と思い、結果的に関係を修復できずに別れを選択しなければならなくなる恐れも…。

彼氏を大切に想うあまり、つい感情的になって涙が出そうになりますが、ここはグッと涙をこらえてください。

まとめ

彼氏と距離を置いた結果、関係が修復できるか否かは、期間中にどう過ごすかにかかっていることがわかりました。

関係を修復するための距離を置くであれば、まずは距離を置く期間をしっかり決めるようにしてください。

その中で、距離を置くきっかけとなったできごとを自分なりに見つめ直したり、距離を置く時間を自分磨きに使ったりするようにしてください。

【※期間限定】復縁したい人は必読!

<今月限定>もし、あなたが復縁したい男性がいるならその方法を無料のLINEを診断でお伝えします。

\下記のような悩みがある人はLINE登録で無料で診断中!/

  • 彼と復縁できる確率は何%
  • 既読無視から復縁する方法
  • SNSのブロックは実は脈アリ?
  • 彼は自分の事をどう思ってるか知りたい
  • 復縁の前兆が知りたい!
  • 彼からLINEブロックされたけど復縁したい
  • 具体的に何をすれば復縁できる?
  • 復縁のきっかけを知りたい

これらの悩みを無料でたったの2分で解決に導きます!

\ 今月限定! /

※復縁の可能性を高める為に20歳以上の女性限定となっています※

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事の監修者

LINE占い鑑定士。鑑定方法は霊視。スピリチュアルな世界を霊視視点で紐解いています。他サイトでもスピリチュアル記事も監修。個人鑑定だけでなく政治家、経営者、芸能関係など多岐にわたるユーザーから支持を得ています。運気を味方につけて望む未来へ進みましょう。

目次